白い歯の料金は?

虫歯治療の最前線

当院では今まで、患者さんの負担の観点から、保険治療を主体とした金属による治療を行ってまいりました。

しかし、保険治療で使われる素材である金属は、健康保険法で成分が決められており、そのほとんどは「銀」です。銀はアレルギーをひき起こしやすい金属としてよく知られているおり、水分や酸によって腐食する性質があります。銀歯や金属の土台を入れた歯や歯ぐきが黒ずんで見えるのは、銀歯の金属が少しずつ溶解し、金属イオンが溶け出ているからなのです。もともと体内にはほとんど存在しない成分物質が体内へめぐることは決して好ましい状況とは言えません。

そこで注目を集めている治療法がメタルフリー治療です。金属を一切使わずに治療する治療法です。しかし、残念ながら金属を使わない体にやさしいこの治療法は、保険適用外の治療となっています。

これまでこの保険適用外の治療を実施すると、人工歯1本あたり10万円以上の治療費がかかってしまいました。しかし、近年の歯科医療技術の発達により、これらの治療が以前の半額以下の49,800円で受けられるようになりました。

食べ物と同じように、人工の歯も口の中に(長く)いれるものですから、体に害がなく、安全であることが第一に優先されるべきです。

セラミック歯による治療

かぶせるものを入れる場合、健康保険では銀歯やプラスチックの歯になりますが、耐久性や美しさ、さらに金属アレルギーのことを考えるとあまりおすすめとはいえません。
金属を一切使用しないジルコニアセラミックを使用する治療もおこなっています。お気軽にご相談ください。

当院では患者様の健康と美を考えたセラミックによるかぶせものをできるだけ安価にご提供できるよう努めています。

最高の美しさを求める方にジルコニアセラミック

ジルコニアセラミック

現在審美的に最も優れた歯科材料といわれているジルコニアセラミックはより自然で透明感のある美しさを再現します。また、金属を使用しないので金属アレルギーが心配な方にもおすすめです。

ジルコニアセラミック49,800円(税別)